お問い合わせ・電話注文受付お電話番号:088-882-4222 [受付時間]10:00~18:00/水曜定休日 営業日・配送の詳細はこちら»

お問い合わせ・電話注文受付お電話番号:088-882-4222 [受付時間]10:00~18:00/水曜定休日 営業日・配送の詳細はこちら»


トップページ商品一覧ダイワマキエ杓ダイワトーナメント ロングキャスター2

ダイワトーナメント ロングキャスター2

商品ID:daiwa_tm-longcaster2

抜群の撒き餌離れ・遠投性・コントロール性を兼ね備えたトーナメント仕様!

遠投性を重視したカーボン製テーパーシャフト。
握りやすく、軽量EVA素材ロンググリップ。
フッ素加工したチタン製カップ。
フローティングタイプで製品が海に落下しても回収が可能。
※使用時に尻手ロープの取付を薦めます。
遠投性を重視した新設計のシャフトを採用。
シャフトの先を柔らく設計してシャフトの反発力を活かして遠投ができるシャフト
撒き餌をコントロールしやすい手元硬調。

通常価格: 13,695(税込・送料別)
販売価格: 10,956(税込・送料別)
ポイント: 101ポイント

サイズ/カラー/号数など:(お選びください)

数量:


サイズ 下記、サイズ比較表をご確認ください。
カラー ブラック
素材

シャフトにこだわれ!硬いか、軟らかいか、だけでは克服できない不足

配合エサの普及で、「コマセワーク」という言葉を頻繁に聞くようになりました。コマセを遠近に撒き分けてエサ取りと本命を分離する、遠投で沖のポイントをダイレクトに狙うといったテクニックが次々に編み出され、それにともなって“ヒシャク”にこだわる釣り人が増えました。 しかし、釣り人によってコマセの撒き方は様々で、好みのヒシャクも違います。曲げたシャフトの弾力を使い、フライ気味に投入する人は軟らかめのシャフトを好む傾向がある一方で、硬めのシャフトはヒシャクを鋭く振ってライナーで投入する人や、バラケ打ちで着水音を極力立てたくない人に人気があるようです。 ただ、軟らかいシャフトも硬いシャフトも一長一短。「もう少しこうだったらなぁ」という声もよく耳にします。 軟らかいシャフトは、軽い力で遠投できるというメリットがありますが、バッカンの中でカップにコマセをまとめにくいという側面があります。また、振った際にシャフトがネジレやすいためコントロールが付けにくく、シャフトが長くなるほどこの傾向が顕著になります。 硬いシャフトはコマセをまとめやすく、ネジレが小さいためコントロールよく撒けるという利点があります。しかし、振る際の腕への負担が大きく、長時間の釣りでは疲労がかなり大きくなります。 ヒシャクのシャフトは、軟らかすぎても硬すぎても使いにくいものです。軟らかいシャフト、硬いシャフト双方のよい部分を抜き出し、扱いやすいヒシャクはできないものか。これをコンセプトとして、シャフト作りに取り組んだのが「トーナメントロングキャスター2」です。

手元は硬く、先は軟らかく

コマセをまとめやすく、振る際にネジレず、コントロールよく打ち込むことができたうえで、身体に負担を掛けないシャフト。こんな理想を具現化するためにダイワが導き出した答えが、「グリップ付近を硬く、カップ付近を軟らかく」というシャフト設計でした。 グリップ付近を硬くすることによって、バッカンの中でコマセを圧縮しやすく、空中でバラケにくくなりました。また、振った際のネジレが抑えられたことで、ピンポイントへの固め打ちもコントロールよく決まります。 それでいて軟らかめのカップ付近がしっかりしなってくれるので、シャフトの弾力を活かした遠投も意のまま。しっかり感のある振り心地でありながら、身体への負担は大幅に軽減されました。 「トーナメントロングキャスター2」の開発に携わった、田中貴さんのコメントです。 「硬いシャフトは投入精度が高いけれども疲れる。軟らかいシャフトはよく飛ぶけれどコマセを掬いにくく、投入精度もいまひとつ。ヒシャクの振り方は人それぞれですから、僕にとって扱いやすいシャフトでも、これを使いにくいと感じる人がいるかもしれません。なので、いくつものサンプルを振り比べて、どんな振り方にもマッチするシャフトバランスを探しました。上から振り切っても、アンダーで軽く投げても、気持ちよくコマセが飛んでいきますよ」 既存シャフトの弱点を排除し、優れた遠投性能と投入精度を獲得した「トーナメントロングキャスター2」。 様々なコマセワークに対応する1本です。
規格 36-650 36-750 36-850 40-650 40-750 40-850
全長 655 755 855 660 760 860
カップ容量 16 16 16 20 20 20

一緒にお求めいただきたい商品

メーカー・商品種別

友だち追加