【重要】11月1日発送分の商品より、送料を改定とさせて頂きます。送料改定の重要なお知らせ »
お問い合わせ・電話注文受付お電話番号:088-882-4222 [受付時間]10:00~18:00/水曜定休日 営業日詳細はこちら»

【重要】11月1日発送分の商品より、送料を改定とさせて頂きます。送料改定の重要なお知らせ »
お問い合わせ・電話注文受付お電話番号:088-882-4222 [受付時間]10:00~18:00/水曜定休日 営業日詳細はこちら»


トップページ商品一覧がまかつ磯竿がま磯 INTESSA G-V(インテッサG5)

がま磯 INTESSA G-V(インテッサG5)

商品ID:intessa-g5

送料無料

磯で繰り広げられるドラマを共に歩む相棒として絶対的信頼、磯を制する新たな伝説へ―

近年のがま磯シリーズは、使用する最適な角度や使用条件が存在し、特徴を理解することにより竿の特性が最大限発揮されるものでした。がまかつが誇るトップテスター陣による幾度にも及ぶ実釣テストにより、「使用条件」の概念を取り払い、状況・使用方法であっても先調子や胴調子という概念を超え、最強の「力」を発揮するインテッサG5のみに与えられる「全角度対応調子」が完成。継目の段差を減らし、応力分散をスムーズにし、美しい曲がりと竿を寝かせた状態での粘りを発揮するスーパーASD。ネジレ剛性を強化し、ロッドを立てたときでも竿が振られにくく安定したやり取りが可能にしたPCS。最新がま磯の技術を同時採用し、「竿を立てる、寝かせる、横に泳がせる」攻めの状況、「のされそうになる、手前に突っ込まれる、横に走られる」守りの状況すべてにおいて竿が的確に働き、圧倒的「力」で釣り人をサポート。これらを含む5つの優れた機能を搭載したインテッサG5は持った瞬間にあらゆる事柄の詰まった何とも言えない「密度」を感じるはずです。

通常価格: 184,680(税込・送料無料)
販売価格: 166,212(税込・送料無料)
ポイント: 1,539ポイント
インテッサG5 豪華粗品プレゼント

サイズ/カラー/号数など:(お選びください)

数量:


サイズ 比較表をご確認ください。
カラー
素材 比較表をご確認ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
がま磯 インテッサ G-5 レポート記事

インテッサG5 搭載機能

スーパーASD(スーパーアクティブサスデザイン)

継目の段差を段差を極限まで減らし、スムーズな応力伝達が可能になり驚異的な粘り腰を発揮します。

PCS(パワークロスシステム)

ロッドのネジレ剛性を強化され、ロッドが振られた際のバタつきを防ぎ安定したやり取りが可能です。

最新技術 NANOALLOY®(ナノアロイ)技術適用カーボン

東レ独自の微細構造制御技術を適用したカーボンをインテッサG5の使用材料に採用。磯竿に最も必要な衝撃強度が従来のカーボンに比べ飛躍的に向上しました。

スーパートップ2

繊細さと感度を追求しつつ、さらなる高強度化。従来のスーパートップと比べ1.7倍の強度を実現。より高次元のしなやかさ、感度、繊細さを併せ持つ次世代ソリッドトップです。

超低重心設計

竿元部に重量を乗せることで、竿本体を軽量化することなく十分な強度を持たせまま持ち重りを軽減。自重から想像できないほどの操作性を実現しています。

IMガイド・トルザイトリングトップガイド

「IMガイド」は、リングそのものを傾斜にすることにより糸通り性能を向上、ガイドからガイドへの糸のリレーがスムーズに、そしてガイド間で起こる糸フケも大幅に減少させることに成功したガイドシステムです。素早い手返しが必要とされる磯の上物釣りでの、糸が絡みにくく、たとえ絡んだとしても絡みが解けやすい構造となっています。

「トルザイトリング トップガイド」は、新開発セラミック トルザイトリングが採用され、極限までのスリム化、軽量、耐摩擦性を従来のSICリングからさらに高めた新傾斜トップガイドです。

エンドグリップ・尻栓&替尻栓

ロッドエンドにはエラストマー製グリップが採用。また尻栓は脱落しにくいコインネジ式構造を採用。通常尻栓は4.6g、替尻栓は18.6gと使用用途によって使い分けが可能です。

リールシート

0.8~1.5号には、ラバー付スライド型リールシート。チタン製スライダーは、IP処理とレーザーマークを施したインテッサG5オリジナルデザイン。

1.75~2号には、ラバー付スクリュー型リールシート。ステンレスフードにラバー焼付処理を行うことで寒冷期での冷たさを排除とグリップ力と性能を高めます。

ラバー部は共通で、背面凸、側面に凹形状が施されグリップ力と排水性を兼ね備えた設計。素材にはタフライトZが採用され軽量化、高剛性を飛躍的に高めたオリジナル設計です。

ガイド合わせマーク

#1~元竿には、釣場でのセッテイングがスムーズを可能にするガイド合わせマーク付。

ノンスティック

#2~元上には、ロッド表面に凹凸を施し、ラインへのベタつきを抑え、操作性や飛距離が高められています。

号数/全長
(m)
標準自重
(g)
仕舞寸法
(cm)
使用材料
(%)
モーメント継数
(本)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
適正ハリス
(号)
0.6-5.3203116.0C99.4
G0.6
20.250.7523.51-30.6-2
1-5.0203110.0C99.4
G0.6
18.950.7523.51-31-3
1-5.3223116.0C99.5
G0.5
23.750.7523.51-31-3
1.25-5.0210110.0C99.4
G0.6
20.150.7523.51-41-3
1.25-5.3233116.5C99.5
G0.5
25.550.7523.51-41-3
1.5-5.0218110.5C99.5
G0.5
21.150.7523.51.5-41.25-4
1.5-5.3238116.5C99.5
G0.5
26.350.7523.51.5-41.25-4
1.75-5.0248110.0C99.5
G0.5
23.350.824.22-51.5-4
1.75-5.3260116.5C99.5
G0.5
27.050.824.22-51.5-4
2-5.0258111.0C99.5
G0.5
24.950.824.22-51.5-5
2-5.3268117.0C99.5
G0.5
28.550.824.22-51.5-5
2.5-5.0280111.5C99.5
G0.5
27.250.925.42-72-6
2.5-5.3290117.5C99.5
G0.5
30.650.925.42-72-6
3-5.3298117.5C99.5
G0.5
31.951.025.42-82.5-8

スタッフおすすめコメント

インテッサG5とアテンダー2 2号5.0mの錘負荷比較

5.0mは何と言っても操作性に優れていることが魅力!
食わせる事を最優先に考えるなら5.0mが断然有利。

長いほうがハエ根をかわせるかといえばほとんど変わりはなく、長竿だからといって大物を獲れる確率が上がるというわけでもありません。

握った瞬間に感じる自然と手に馴染むこの感覚・・・何と表現したら良いのか? 普通の竿だったら限界という点までグッと曲げこんでも、まだまだ本領はこんなものじゃないぞと言わんばかりの余裕を感じます。 アテンダー2(画像中薄い影になっているものがアテンダー2 2号5.0mの曲がり)と比較しても懐の深さはインテッサG5に軍配が上がります。

インテッサはメーカーの威信をかけてつくられるがま磯シリーズ中、最強であることが宿命とも呼べるモデル。
一切の妥協なく、細部にまでこだわり抜かれたがまかつ渾身のハイエンドモデルでございます。

一緒にお求めいただきたい商品

メーカー・商品種別

友だち追加